屋久島 【3日目①キャノッピロープ、キャノッピウォーク】

種子島
スポンサーリンク

こんにちは、sakiです。

今日の種子島は、台風の影響を受けているのか、すごく不安定なお天気です。
明るいのに雨が降ったりやんだり、晴れたり、不思議なお天気です。

屋久島3日目は、予約していた「梢回廊キャノッピ」に行ってきました。
梢回廊キャノッピHP(公式) (fc2.com)
情報満載なHPです。ぜひじっくりご覧くださいね!

図書館で借りた屋久島ガイドブックに出ていて、娘たちのたっての希望で来訪しました。
私たちはキャノピーロープ(ターザンのようなあれ)を予約し、キャノピーウォークは行ってから考えるということにしていただきました。

モッチョム岳のふもとです。

こちらが事務所です。
こちらで受付を済ませます。

屋久島の山は、屋久島!!なシダ植物やコケが。

一段降りたところで、ロープの準備です。ここでハーネスなど付けます。
お手洗いもお借りできます。

大人の皮手袋は無料でお借りできます。
子どもは軍手で、なければ購入です。

子供はこんな感じで滑ります!!

大人は、片手でロープをつかんで自分でスピードを調整しながら滑ります!(調子が難しかったです、私には)
キャノピーロープは、2本で1セットです。
高さがあって、ドキドキしてしまいました。
子どもたちは「もっとやりたいもっとやりたい!」と言いましたが、今回は1セットで、
そのあとキャノピーウォークをすることにしました。

⇧こんな感じの木の上の回廊を進みます。
途中すごく狭い通路や、とても滑りやすいところ、がありました。

高さも高いところは結構高くて、風が吹くとユラユラ揺れて、恐かったです。

こちらも命綱を付けて進みます。

お願いフリスビー!杉の木のフリスビーを3ついただけます。
前の黒い袋に入ったら願いが叶う!
なんと私は2個入れました♪
お願いかないますように!!

ルートかなり長いです!高くなって、恐くなっても、戻れません(先に行った方が早い)
心して進みましょう!
気を付けて進めば、大丈夫です。
確か最高齢挑戦者は80代の方とか…(さすがです。私へとへとでした)

途中、娘がヒルを発見しました。
屋久島の山は雨が多いから、ヒルも多いのかな?種子島では全然聞かないので、びっくり。ヤマビルでしょうか?

そしてウォークを終えたら、夫のお腹に血のシミが!
ヒルに血を吸われていたようで、全然血が止まらない!という事件もありました。

画像はHPからお借りしました。

安房から車で15分です。
路線バス「原入口」下車→バス停まではお迎えに来ていただけるようです。

私たち、下半期に鹿児島県から来た初めての人だったみたいで、記念品をいただけました!
一人一つ、お土産に屋久島マスコットももらいました。ありがとうございます!

(左の二個はこの後に娘たちが磨いた、杉キーホルダーです。長くなったので、また続きます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました