種子島での免許更新

生活
スポンサーリンク

今年に限って免許更新な私。
インスタで呟いたら「予約制なはず」とコメントいただき、
私にしては珍しく事前に電話で問い合わせて「やはり二回は行かなきゃいけなさそう」ということで5月12日に片道1時間西之表まで行ってきました。

スポンサーリンク

〈種子島警察署に問い合わせて分かったこと〉

  • 〇種子島では免許の即日交付はしていない。
  • 免許の更新手続きの期間は誕生日の一か月前~誕生日の一か月後の2か月間です。
  • 〇更新手続き期間内に「更新の受付」を済ませなくてはならない。
  • (新免許の受け取り自体は更新手続き期間を過ぎてもよい)

即日交付される免許センターでしか免許更新をしたことがなかったので、そこまで考えたことはなかったです。

現在コロナウィルスの影響もあり、1回の講習の収容人数が半分くらいにされています。
臨時講習として、月に数回先着順で受講ができる回を設定しています。定員を超えてしまうと開始時間前でもその回の講習は受けることができませんので注意です。
南種子の人間には先着順は厳しいですね(;^_^A

南種子町、西之表市のHPにも月間スケジュール出ています!
(更新が遅くて、6/10現在も5月分しか見つけられていません…電話で聞くのが一番良いと思います。講習の空きがまだあるかも聞いたら教えていただけます)

実際に更新受付に行く

受付は、平日8:30~11:30 13:00~16:30です。
お昼休みがあるので注意です!

写真も警察裏の交通安全協会会館で撮影してもらえます。(有料です…)
免許の写真については、サイズが細かく指定されているので写真のサイズだけ合わせても顔のサイズが違ったりすると撥ねられますので注意です。
なので手持ちの写真がない方は、現地で撮影する方が安心だと思います。有料ですが二度手間は避けられます!
(写真についても即日交付の自治体なら、無料なのにね。離島の悲しさ…)
写真については、モニターで一応確認はさせてくれました。
(「撮りなおして」と言える雰囲気はありませんでしたが苦笑)

写真撮ってもらって、切ってもらって、それをもって受付をして、呼ばれて視力検査して、講習の日時が記載の紙をもらって、終了。

同じように受付に来ている方が数人いましたが、20分かからないくらいで終わりました。

持ち歩いていたのでクシャっとなってしまっていますが、5月12日に受付して6月9日…
指定されたのは約一か月後でした。指定された講習は席を取っておいてくれているので、先着順とかじゃないです。

優良運転者講習を受けに行く

指定の日時に行ってきました。
持ち物は免許だけです。

講習会場で、体温測定、旧免許の回収、テキストの配布。

時間はぴったりに始まって、講習30分、免許の配布に10-15分くらいでした。
担当の講師(?)の方の言い方にモヤッとイラっと感じましたが、まあ事実なので、超マジメにメモまで取って受講しました。

無事にゲット!西暦表示もされるようになったね!

交通安全協会

交通安全協会への協力を受付の際にも、講習の際にも、勧められました。

講習内で下記の通達がありました。
善意の寄付で免許更新の講習の費用など賄っていて、年々入会者が減っていて種子島での講習開催も近い未来に難しくなる。
実際屋久島では講習なくなって種子島に来る方もいる。

え?本当に???
っていうか、免許更新って講習手数料って払ってるよね?

この手数料ってどこに行っちゃってるの?離島だとさらに金額かかるってこと?
でもだとしたら、善意の寄付にたよるのたやめて他に新しい徴収システムを考えなおした方が良いのでは?
みんななくなったら困るんだから。
ちなみに鹿児島県交通安全協会は、月50円で5年で3000円だそうです!
入会すると加盟店での車検や修理の割引受けられます!鹿児島水族館の割引もあるよ!

種子島での免許更新についてすごくわかりやすくまとめてくださっているかたのサイト見つけました。⇩
種子島警察署での免許更新|運転免許証の更新手続 (cahier.org)
コロナウィルスの感染状況により変更があることも考えられます。
正確には直接お問合わせすることをお勧めします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました