指宿へ。いぶたまで。

東京でのこと
スポンサーリンク

こんにちは、sakiです。
鹿児島旅行3日目は指宿へ移動しました。

スポンサーリンク

指宿への移動は、観光列車いぶすきのたまて箱で。

JR KYUSHU D&S TRAINS D&S列車の旅 特急指宿のたまて箱
JR KYUSHU D&S TRAINS D&S列車の旅 特急指宿のたまて箱

この列車は、全席指定席です。
コロナ禍以前は予約開放日に満席なんてこともあったらしく、思い付きで乗りたいと思ってしまった私たち。
夏休み中の平日でしたが、前日の予約で2号車がギリギリ取れました!参考にしないでくださいね。
取れない時もあると思います。

ネットでの予約購入の場合、切符の受け取り時に入力した電話番号と支払いに使用したクレジットカードが必要です。注意が必要です!

いぶたま乗車。

黒白ツートンカラーのレトロでとてもかわいい列車です。

窓に向いた珍しい座席配列。

2両目の端っこにはこんなフリースペースもありました。
ベビーサークルまで!!

木目の床がかえっておしゃれです。

3両目は2列2列の一般的な車両でした。
せっかくなら2両目がおススメです。

車内販売もあり、記念のスタンプもあり、
指宿を訪れる際はぜひ乗ってほしい電車です♪

ソファ席を予約できました!!
1時間弱の電車の旅ですが、もちろんトイレもあるので安心ですが、この電車結構揺れます。
移動などは気を付けましょう!

こんな海沿いを通って行きます。
気持ちいいー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました