島宿HOPEにお泊り

種子島
スポンサーリンク

こんにちは。sakiです。

HOPEには、来島以来何度もジェラートを食べに行っていましたが、毎回子どもたちが「泊まりたい」というので、意を決して泊まりに行ってきました!!

種子島宿泊【島宿HOPE】公式サイト | トップページ (shimayado-hope.com)

今回は、この南種子町助成金で大人一人5000円割引になる、南種子町地域食材堪能2食付きプラン《第2弾》詳細は⇩からどうぞ!

料金・宿泊プラン一覧-島宿HOPE (jhpds.net)

6月末までお得にお泊りできます。HOPEだけではなく、他にも登録されているホテル民宿もありますよ!

子どもたちが久しぶりにベッドで寝たいということで、「たいよう」のお部屋にしました。左側の別館です。

ドアもおしゃれです。

フリーWi-Fiを楽しみにしていた娘2人。電波弱かったです。ジェラート屋さんの前のほうがWi-Fi強いです。

デスクで宿題をやってました。

部屋のベランダからは種子島マングローブパークが見えます!

小上がりの畳スペース!
カーテンがオシャレ。布団2枚引けました。

シーグラスと流木のランプ。かわいい。

小石アートいい!私もやろうと思って今アマゾンでアクリル絵の具頼んでいるところ。

タカラガイのキーホルダー。かわいい。

お食事は向かいの本館です。

小学生は大人のお食事を少なくしたものでした。
ご飯は赤米入り。
食堂の一角がキッズスペースになっていて、おもちゃたくさんあります。

翌日は徒歩でマングローブパークに行き、そこでカヤックやっているお姉さんと親子に会いました。
それで先週カヤックをやりに行く流れになったのです。

何かいたから写真撮った気がするんだけど、見えない…

インゲン豆みたいにくっついているのが、マングローブ(メヒルギ)の種なんだって。

カヤックAmazonでも売ってますね。ちゃんとパドル付き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました