次女7歳になりました

生活
スポンサーリンク

こんにちは。sakiです。

数日前、次女のお誕生日でした。
7歳になりました。

平日でしたが、子供たちの希望で、南種子唯一(らしい)カラオケに行きました。
週末夕食を食べに行こうとしたら「テイクアウトもあるから時間かかっちゃう」と言われて諦めたお好み焼きの安兵衛です。安兵衛 | 種子島観光協会 (tanekan.jp)
私いったい週に何回行っているんだろう?すごく頻繁に行ってます。

家族には言えなかったけど、実はこの日はランチも安兵衛でした(笑)

ノリノリな次女。
顔分からないけれど、写真は一応小さくしておきます。(笑)

知っている曲を2時間ぶっ通しで歌ってきました。
「うっせえわ」歌えてよかったね。

お祝いケーキは、お菓子工房 Sweetさん (1) お菓子工房 Sweet | Facebook で
ホールケーキを注文しました。

ねずことたんじろうのチョコプレートをお願いしました。
次女ご満悦!

ろうそくたてすぎ!フルーツもりもりでおいしかったです。
入学から約3か月、学校とても楽しいと言いながら、朝も姉を置いてさっさと一人で登校してしまいます。赤ちゃんだと思っていたのに、いつの間にか大きくなってしまいました。
長女よりよっぽどしっかりしてるな、と思う今日この頃。
持ち物も前日に自分で時間割を見ながらそろえているし、「明日は〇〇が必要だ」とかちゃんと言ってくれるし、次女のほうがどこででもたくましく生きていけそうな気がします。

入学前は、「友達も勉強もできないかもしれない。」とか不安がっていましたが、いつのまにか平仮名はすっかり読めるようになり、今はゃゅょに苦戦しています。
1年生は家族留学生の男の子と次女の二人で、始まる前は大丈夫かな?と少し心配していましたが、二人は気が合うみたいで絶妙な距離感で仲良くしています。出会いに感謝です。

週末は西之表まで行ってきました。
まずは、ジョイフルで朝昼を食べて、Wi-Fiをお借りして…

そこそこ人はいましたが、関東の海を基準に考える私にはガラガラとしか言えない。
夏休みまでは週末だけ海の家でかき氷売っていました。

その後浦田へ。やっぱり種子島で一番きれいなビーチです。
子どもたちも色が違うと言ってはしゃいでいました。
この日は無風で波無し。
浮き輪もいいけれど、ライフジャケットがいいですね。顔が沈まないから安心です。とはいえ何度か波にのまれて転覆していましたが、楽しそうでした。
うちが購入したのはこれです!子どもにおすすめ↓

せっかくボディボード持ってきたのに波がなくて活躍できず…
浦田は湾になっているから波が少ないようです。だからこそ安心して遊べる海水浴場なんですね。

シュノーケルしましたが、砂地にはなにもおらず、脇の岩場に小さい子たちがいろいろいました。
梅雨は明けたのでしょうか。
雨はほとんど降らず、日差しが痛いです。日中外に出れません(´;ω;`)気を付けているはずなのに、腕が黒くなってきました。
子どもたちは暑い中学校に行っていて偉いなーと思っています(笑)

あと2週間で夏休みですね。みなさんそろそろ予定を立てられていますか?
コロナウィルスのこともありますし、旅行はなかなか難しいですよね。
東京はまた緊急事態宣言とニュースで見ました。家族や友達に私たちがこちらにいる間に遊びに来てほしいと思っていましたが、難しそうです。

私たちは種子島で夏を満喫する予定にしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました